More or Less ??

自分の部屋だけでなくスタジオやリビング、いたるところに自分の所有物が入っている大中小の箱が置いてある。箱は大体はお菓子なんかの空き箱だが、中には文具店で買い求めたと思われるオシャレな箱も存在する。空き箱はなくどの箱もなんらしか入っている。入れる当初は自分の頭の中ではある分類ができていたのだろうが、外見では何が入っているのか見当もつかない。PCのファイリングも同じである。ファイルの数がやたらとあるが明確な分類ができているわけでもなく必要とするファイルを探し出すのに一苦労することがある。

こんなことをだらだら書いたのは、そろそろ自分の身の回りも「モア」ではなく「レス」のモードにしなければと思ったからだ。「レス」のために必要なのは、まずは身の回りにあるものの全体像の把握と要不要の選択だろうか。膨大な時間を必要とするだろうが、今なら時間はたっぷりとある。

今制作中のアルバムのごちゃごちゃのトラックのミックスをしながらこんなことを考えていた。

There are medium and small boxes containing my belongings or junks not only in my room but also in the studio and living room. Boxes are generally empty boxes of sweets or something, but there are also stylish boxes that are supposed to have been purchased at stationery stores. There are no empty boxes but something in it. Initially, I thought that there was a certain classification, but I can not find out what’s inside in the appearance. The same thing can be said to my filing style of the PC. Although there are a lot of files but there is no clear classification, it may be hard to find the necessary files.

I wrote such a whining because I thought that I had to change my mode of life to “Less” instead of “More”. What is necessary for “Less” is probably you grasp the whole picture of your own belongings and choose whether you need it or not. It will take a huge amount of time, but now there is plenty of time.

I was considering the above while doing mixing of messy tracks for the next album.