思い出のなぎらけんいち。

くそ! あんなに聴いた曲のタイトルが思い出せない。

ラジオとかで流れていたり、テレビ番組のバックで使われていて、不意に頭の中をその曲の断片(たいていはサビの部分)で占領されてしまうときがある。

うーーっと気張って見ても思い出せない。散歩に出て忘れようとしてもそのサビを口ずさんでいる。

誰かに伝えるチャンスがあったとしても、音痴で伝わらない。題名を教えてくれるアプリもあるが、その曲を聞かせなくてはならず、状況は同じだろうと思う。

でも、まず洋楽か邦楽かを判断してその曲を聴いただろう時代を思い出そうとすると、不思議と、ふーっと思い出すことがある。マッサージを受けて肩こりが瞬間ない状況とでも言おうか、あの力が抜けた感じは一体なんだろう。

昨日の場合は、あるバンドがライブで客に歌わせていた有名曲のサビだった。午前中なんもできなかったが思い出した。ミニーリパートンの「ラヴィングユー」。ラララララー♫