大掃除 Year end house-cleaning

年末になると大掃除をしなければならないと誰が決めたのだろう。面倒臭い。お掃除の世界もロボットがかなり前から売り出されている。最近は窓ガラスや床を磨くロボットも登場している。すでにロボットを導入している人から聞くと、お掃除ロボットを動かす前の整理整頓とお掃除が必要だそうだ。ようやく動かしたロボットがどこかで行方不明となって3日後に救出されるということもあるそうだ。ということは、本当にロボットくんに活躍してもらうときは、すでに部屋は綺麗になっているということだよね。

Who decided that they had to clean up at the year end?  It’s annoying.  It has been a time that Robots are introduced in this bothering house-cleaning. Robots polishing window glasses and floors have also been in the market recently. When asking those who have already had a robot, it seems necessary to clean up before a robot starts to move. Unless that a robot is sometimes missing and is rescued three days later. That means when you want a robot to help you, and the room is already excellent.